生産管理課

仕事内容は・・・

4Mを管理活用せよ

生産には、4Mと呼ばれる4要素があります。
4Mとは、人(Man)機械(Machine) 材料(Material)方法(Method)です。 これらの4Mをどう管理し活用したらよいかを考えたり、 市場調査~販売までの生産サイクルを向上させていくことが目的です。

PDCAを回せ

計画・標準を設定(P)し 、生産活動(D)を行い、標準化と実績との差異を評価(C)し 差異原因を除去する(A)というPDCAサイクルを回すことです。

主な業務内容

12[1]DSC_0090[1]DSC_0064[1]

生産計画

営業からの依頼に対し、生産側が「どのような計画で物を作って供給するか」の生産日程計画を立て、営業と調整します。

製作手配

生産計画(製造依頼)に基づき、管理システムで所要量計算、在庫引き当てなどを勘案して社内加工・購買品の量を調整し手配します。

購買品調達

製作手配により算出された量の購買品を、生産管理システムより発管理を行います。

進捗管理

組立計画・加工計画などの管理基準を決め、組立完了数・出庫数などの実績データを把握し、計画通りに組立または加工が行われているかチェックします。

原価管理

原価見積・実績原価集計の原価低減を行います。

在庫管理

製品や部品の在庫数を把握し、統制します。

品質管理

製品の品質不具合発生防止と品質向上活動を行います。

物流

工場内搬送作業・販売製品・部品の在庫管理の荷造り梱包発送作業を行います。

先輩社員の声

仕事のやりがい

私は生産管理課で、自社製品の社内工程の管理をしています。自社製品は多品種少量生産なので状況に応じた計画が必要になります。社内工程には工作、組立、塗装、物流とあり、生産計画を立て、計画通りに製品が流れるように、進捗管理を行っております。
業務においては、最終的なゴール、出荷までの人とモノとの流れを頭に入れてやっており、実際に自分の立てた計画通りに製品が出荷されていく時に、やりがいを感じています。

就活生へのメッセージ

就職活動では、自分自身の将来をイメージして、何をやりたいか、何に携わっていきたいかが、重要だと思います。私自身は完成品メーカーに絞り、数多くの製品に最初から最後まで関わりたいと考えていました。実際に丸善工業に入って、建設機械・自動車テスタ・帯掛機の3本の柱に加え、トレーニング器具など多品種の製品があり、幅広い知識を得ることができていると実感しています。完成品メーカーを選んで良かったです。